CASE STUDY03

企業、学校、公共機関、
海外団体旅行・MICEなど、
海外に渡航する法人全般

グローバル危機管理
ソリューション
渡航者の安全を
24時間365日見守る

JGA 営業部 T・Nさん

2007年、JTBグローバルアシスタンスに入社。オペレーション業務、営業部門を歴任し、損害保険会社を担当。2018年から2年間、JTB在外支店(アメリカ)、損害保険会社への出向を経験。2021年2月より現職に。企業・大学の危機管理に関する営業を担当する。

Q1
クライアントのニーズや課題は?
海外でのリスクは、渡航先や渡航期間などにより多種多様であり、対処の方法も異なります。そんな危機管理業務は、あらゆるリスクを一手に引き受け、実質的に24時間対応となることもある激務。つまり「危機管理ご担当者様の危機管理」こそが、当社が解決する課題だと思います。
Q2
特に反響の良かったサービスは?
コロナ以前は、安否確認が必要な緊急のアラートが発信された場合に、お客様に代わって安否確認を行うJGA独自の安否確認代行サービスが好評でした。コロナ禍の中では、各国出入国制限の情報提供や、各国駐在員にいち早くワクチンを接種するための米国渡航サポートなどの反応が良かったです。
Q3
JGAがもたらしたベネフィットは?
危機管理は、「漏れなく」「迅速に」行動することが大切です。その点でJGAのサービスは、お客様に多くのメリットを提供していると感じています。例えば安否確認は、24時間リスク情報と渡航者を見守ることで、「素早く、確実に」実施することを可能としています。

その他の導入事例

  • CASE STUDY 01 クレジットカード会社、金融会社などCASE STUDY 01 クレジットカード会社、金融会社など
  • CASE STUDY 02 官公庁、自治体、航空会社などCASE STUDY 02 官公庁、自治体、航空会社など
  • CASE STUDY 04 クレジットカード会社、保険会社、留学会社などCASE STUDY 04 クレジットカード会社、保険会社、留学会社など

その他のサービス

  • 日常から非日常まで。上位会員様のライフスタイルにも寄り添う コンシェルジュ
  • 旅行のプロがトータルサポート トラベルデスク
  • 24時間365日、様々なカスタマーに対応するBPOサービス コールセンターソリューション
ページの先頭へ